Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    タグ:HD

    近未来的?


    面白いグッズを数多く販売しているサンコーから、低価格のヘッドマウントディスプレイが販売されて数ヶ月前に話題となりました。

    しかし、低価格故に解像度が低く文字が潰れて見えない等、実用性は微妙ということで購入を見送ったのですが、その後、1280×800の解像度モニターを搭載したEYE THEATERが発売されたのを知り予約購入してみました。

    高価な物が多いヘッドマウントディスプレイのなかでも約2万5千円という低価格を実現していますが、十分に実用に耐える性能で驚きました。
    【低価格でも実用性十分!サンコー 高画質ウェアラブルフルHD対応モニター EYE THEATERレビュー】の続きを読む

    LaineemaElectroConnect

    車載PCにはMicrosoftのHD-5000を接続していますがAtomからCore2Duo E6850へと切り替えて720pのHD動画が無事に撮影できるようになりました、HD-5000についてはその性能に満足なんですがこの頃気になるWebカメラが出てきました。

    Logicool HD Webcam C310
    Logicool HD Webcam C310

    同じ720pのHD対応Webカメラですが何と3000円でおつりが来るとかHD対応Webカメラもお買得な価格帯になりました、やっぱりSkypeのHD対応が大きいのでしょうか。
    HD-5000のようにフォーカスがオートだと常に被写体が動くからフォーカスが迷ってピンぼけ動画ができあがります、これはフォーカスは固定ですから車載動画を撮るなら便利そうです、マイクも付いているのでノートPCに繋いでダッシュボードに載せるだけでHD720pの動画が出来るとか車載動画もお手軽に出来るようになりましたね。
    もちろん普通にSkypeで使うことも出来ます、HD対応でビデオチャットも鮮明ですから相手の表情もしっかり読み取れるでしょう、でもカメラの向かって書類やガジェットとかを手に持って見せる場合はピントが自動的に切り替わるオートフォーカスのHD-5000をお勧めします、こちらもかなり価格がこなれてきました。
    推奨環境がCore2Duo2.4GHz以上と結構高めのためそれなりの環境が必要なようです、車載PCはCore2Duo E6850を積んでいるので問題ない!たぶん!!

    で、HD-5000持っているのに買って何するんだと思うかもしれませんが実はこの動画が前から気になっていたんですよ。


    まさにバックモニターですね、これはWebカメラを防水加工をして車外に設置されたようですが同じようなことが実現できないかなと前から思っていたんです、バック時の確認用に使う用途で付けるわけではないので防水加工せずに車内に車載ですが。
    これで何がしたいのかっていうと小さな枠で後方が確認できるレースゲーム画面の状態を再現したいな~と・・・車載動画で、もちろんつけてみてもハードの処理性能が耐えられるのか確認しないといけないし問題はたくさんあるのですが失敗してもこの価格ならかすり傷程度です。
    最悪使えない場合は単体使用で後方視点車載動画とか誰得動画を作ってアップです、もしかしたら新しい何かが生まれるかもと淡い期待をしておきます。
    おまけとしてコペンは後方が見にくいのでバックミラーの変わりにも使えるかもとそっちも期待していますが、広角に改造できるかそっちもついでに考えてみたいですね。

    あぁ欲しくなってきたぞ!!

    LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C310


    LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C310
    クチコミを見る


    マイクロソフト ウェブカメラ LifeCam HD-5000 7ND-00006
    マイクロソフト ウェブカメラ LifeCam HD-5000 7ND-00006
    クチコミを見る




    このページのトップヘ