Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    タグ:CallofDutyBlackOps

    LaineemaElectroConnectLaineemaAlice

    時は12月24日、今年もこの聖なる夜もとい性なる夜がやってきた。
    腰振る夜に響き渡るあの男の声が今年も聞こえてくる・・・
    そう、彼の名はヒトラー総統閣下。
     



    とりあえずリア充爆発しろ。

    ってこの時期になるといっとかなきゃ始まらない今日クリスマスイブ、彼女も嫁もいませんがブログのおかげで充実した日々を堪能させてもらっています、むしろ三十路に近づき周りが心配してくるんだが、大丈夫だ、問題ない。
    リアル嫁はいないが嫁は三人いるから安心してくれって、むしろそっちが大丈夫か?

    えっ俺も閣下に何か言わせたいって?それなら素材をニコニコ動画に置いてますんでコチラからどうぞ。



    さて、本題に戻りますが年末も近づき休みにFPSで遊ぼうと思ってる人はちょっとマウスパッドを見直してみませんか?マウスとマウスパッドはFPSゲームで差が出ることがあります、特に普通のPC作業用のパッドや安いマウスは買い換えるとみちがえる効果を発揮します。

    SteelSeries QcK 63004パッケージ

    今回はマウスパッドの更新ですがきっかけは友人が買ったんですよSteelSeries QcK 63004を、もとよりFPSゲーマーの間では定番として存在するSteelSeriesなんですが私も例に漏れずSteelSeriesのS&Sを使っていました。
    これビックリするほど滑ります、特に定番のカグスベールトスベールをソール使うと人差し指でつついただけでスッとマウスが動くほど軽いので最初はサイトが敵を追い越していたということがよくあったほど、慣れれば問題はないですがWindows7にしたらマウスセンシが合わずに操作に違和感がずっとあったり・・・何より一番困ったのは硬質プラスチック製のため冬は結露するんですよ、自分の手のひらからの水蒸気で。
    寒い時だけで部屋が暖まれば大丈夫なのですが部屋を暖機するのも結構時間がかかるし帰ってすぐにPCの電源を入れている人種なので前々からこれが困っていました。
    この度友人の押しとAmazon送料無料パワーに押されSteelSeries QcK 63004を購入してみました。 

    SteelSeries QcK 63004とSteelSeries S&SSteelSeries QcK 63004とSteelSeries S&S 高さ比較


    SteelSeries S&Sと比べると摩擦係数は高いようで人差し指でマウスを突いても抵抗を感じます、SteelSeries QcK 63004はSteelSeries S&Sと違い布製のためです、厚みは殆ど変わりないですが裏側の滑り止めの処理は違い、SteelSeries S&Sはボロボロと裏の滑り止めが剥がれ落ちますがSteelSeries QcK 63004は剥がれたりはしません。
    実際に使ってみたところ特に問題という問題はなく、結露・Windows7での違和感・摩擦係数の違いによるAim力の低下も無くFPSも普通使いでも使いやすいパッドなのでこちらに変更です、ご退役したSteelSeries S&Sは会社で使用しているのですが同じく引退したMicrosoft IntelliMouse Opticalと合わせて使っているのでゲーマー環境になりつつあったりして、この前勝手にUMAXのDDR2-800の1G2本セットを入れて快適な環境にしてみたりと結構会社のPCに私物を使ってたりします、この点は自由なのでありがたいのですが必要なときに必要なものを買ってくれないのは困るんですよね。
    バッアップ用の外付けHDDやNASとNASバックアップ用のHDD、電源連動タップやデュアルモニタ用のビデオカードも全部私物だったり、そういえば無線LANの親機もだったな~、全部買ってくれとは言わないのですがせめてバックアップのシステムに必要なものは用意してもらいところです、画像だろうが書類だろうがデータって資産(個人においても)だと思うんですよ、会社ならデータは人件費というお金を使って作り上げられたものだから消えたら大変って思わないのが不思議です。

    話はそれましたが大きいので普通に仕事使いするにもおすすめ、SteelSeries QcK 63004は1600円程度でAmazonで売られています、下手なパッドを買うくらいならこちらを買いましょう。
    FPSをするならマウスも手になじむものをお勧めしておきます、私の場合Microsoft IntelliMouse Opticalの4ボタンは親指をずらさないと押せないつまみ持ち派だったのでRazerDeathAdderに変更しました、巷にあふれるゲーミング何とかという商品には外れが多いのですがこれは珍しく大当たりで(普通のマウスと比べ高価ですが)、親指の所にボタンがあるのでCall of Dutyシリーズではナイフによるキルが見違えるほどアップしました。
     

    IS03a

    Call of Duty Black Ops繋がりで進みますがIS03の着信音にCall of Dutyシリーズの音声を入れていたりします、PCメールはUAV Online、EZメールはTactical Nuke incoming!と元気に叫んでくれます、電話着信にAC-130内の会話もいいかもしれないですね。
    作り方は簡単!ゲーム中に録音する必要もなく特に特殊なツールが必要でもありませんのでやってみたいという人は是非挑戦してみて下さい。

    ゲームの保存先に行く(今回はCall of Duty Black Opsのフォルダ)、Steamに入っているのでWindows7の場合はC:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\call of duty black ops\main\に、XPはC:\Program Files\Steam\steamapps\common\call of duty black ops\main\

    その中でlocalized_English_iw01.iwd~localized_English_iw03.iwdをデスクトップ等他の場所へコピー

    拡張子を.zipに変更、拡張子が出てない人はツール→フォルダオプション→表示→登録されている拡張子は表示しないのチェックを外すと出てきます

    解凍して中身のWaveファイルを確認、着信に設定したいファイルをIS03に転送して登録(他にも本編で使用されている音声はiw_00.iwd~iw_26.iwdの中に入っています)

    WaveファイルなのでAndroidスマートフォンならIS03以外でも使えます、ガラパゴス携帯で使いたい人はこのWaveファイルをえせ着うたフロントエンドSMAF版を使ってmmfにすれば着信に設定できますよ。


    LaineemaGENERAL


    一時期ニコニコ動画ではまっていた怪しい伝説、世の中の噂を身をもって検証するなど面白い番組です、とにかくアメリカらしく規模といい面白さといい桁違いです。
    特に爆発物の回になると視聴者もテンションが上がりっぱなしと爆発物が大好きな番組です、科学検証番組が好きなひとには是非とも見てもらいたい番組です。

    日本公式ページ



    その怪しい伝説にインスパイアを受けたのか怪しい伝説のように身をもって実証するというコンセプトのこのシリーズ、過去にはCall of Duty Modern Warfare 2で同じように検証動画(第1弾第2弾共にGame*Spark紹介ページ)を作っていますがGame*Sparkを見ていたらCall of Duty Black Ops 版がリリースされたとのことで早速見てみました。



    検証1 RC-XDにC4爆弾を設置できる。
    これはBFBC2ではUAVにC4を設置して突撃することができましたが同じ発想でRC-XDに設置できないかというところなのでしょうが・・・見事に玉砕!C4を投げるのにも実はダメージ処理がはいっている?
    検証2 ヴァルキリーミサイルは撃墜できる。
    まさかのショットガンで撃墜!実は撃墜できるのは知っていました、その時はSAMを設置してその場を去ろうとしたときにヴァルキリーミサイルが飛んできてそのまま後のSAMに向かって行ったところ何とSAMがヴァルキリーミサイルを打ち落としました、エ゛ェー!って感じでしたけど撃った方もエ゛ェー!だったでしょうね。
    検証3 ケアパッケージを運ぶチヌークは空中衝突する。
    あの人口密度が高いNuketownではやかましいぐらいチヌークが飛び交いますが一度も衝突を起こしたところは見たことありませんでしたし、でもまさかも期待しました。
    検証4 Radiationの開閉できるゲートに挟まれると死ぬ。
    ラグドール処理でビクンビクンしてる!!というか普通に対戦中に挟まれた人とかいるのかな?
    検証5 フラックジャケットはRC-XDの爆発に耐える。
    今作で爆発物に対抗する強い味方のフラックジャケット、RC-XDの爆発にも耐えることができるようです、ちなみにフラックジャケットは万能というわけでもなくセムテックス付着や爆弾付きボウガンが刺さるなど密着されるとフラックジャケットを装備していても即死します。
    検証6 ケアパッケージのチヌークは撃墜できる。
    これは前回の記事Call of Duty Black Opsマルチプレイで効率よくレベルアップ!Nuketownおいしいですでお勧めしていますがチヌークは撃墜できます、しかもスコアには入らないものの一機400XPの経験値が戦闘終了時にもらえますので経験値稼ぎにはもってこいです、もちろんSAMでも同じポイントがもらえます。
    動画ではヴァルキリーミサイルで撃墜していますがヒューイではチヌークにダメージは入るものの堅すぎて撃墜できませんでした。
    検証7 RPGは飛び越えられる。

    R・P・G!!


    他にもゲーム中に自分が見つけたネタとしてはハードラインProのケアパッケージの中身を変える能力はSAMのパッケージでも使える(タレットでもいける?)ケアパッケージの箱には相変わらず潰されるとか、
    コブラに向けてM72 LAWを撃つときはロックオンしなくてもコブラはフレアで回避するとかぐらいでしょうか。

    もう一つお勧めしたい検証がこちらの『CoD ブラックオプス』:どこまでが史実でどこからがフィクション?です、よくいわれるのですが当時存在していない装備が出てきているなどおかしな点が散見されるCall of Duty Black Ops、大まかにですがおかしな点がまとめ上げられています。

    まぁゲームなんで楽しめればそれでOKでしょ!ということで今日もNuketownに突撃です!!もうすぐプレステージ4回目で友人から廃人とかいわれるが大丈夫だ、問題ない。

    LaineemaGENERAL


    BlackOpsMP 2010-11-29 19-40-51-66

    未だに面白くハマリ続けているCall of Duty Black Opsマルチプレイ、前作より遙かに多くの経験値をもらえるためレベルアップは早いのですが、前作同様Lv.40位から必要経験値がそれなりに必要となってきてレベルアップペースが落ちてきます。
    そこで今回は簡単レベルアップということで経験値をすぐに稼ぐ方法を紹介したいと思います。

    BlackOpsMP 2010-11-29 19-24-04-02

    日本ではあまり見ませんが海外ではお祭り騒ぎ用のサーバーとしてNuketownをひたすら回しているサーバーが多くあります、その中でもオススメのゲームモードがDominationです。
    64人シップメントのようなマウスをクリックしていれば目の前にリスポンしてきた敵に当たるようなカオスマップほどではないにしろ64人キルハウスのような高速展開が期待できます。

    BlackOpsMP 2010-11-29 19-04-41-83

    このマップでの効率の良さは他のマップにはありません、以下のような特徴によりこのマップが好まれているのだと思います。

    ・敵との会頭が早く武器のマークスマンやチャレンジが早く達成できる
    ・連続キルが稼ぎやすくキルストリークチャレンジが簡単に達成できる
    ・敵のスパイプレーンやジャマーがよく飛んでいるのでSAMやランチャーで稼ぎやすい
    ・Parkのチャレンジ達成が簡単、特にスカベンジャーのバック回収、マルチフラグ、スパイプレーンやジャマーの撃墜
    ・爆撃系のキルストリークはマルチキルばかりになり、ローリングサンダーは戦場の敵を一掃できるほど

    以上の結果短時間でかなりの経験値が手に入るため効率よくレベルアップできるようになります。
    最初はなかなかうまく立ち回れないこともあるNuketownですがレベルアップが目的ですので通常のプレイと変わって旗ガン無視でガチキャンプです、むしろ旗はエサ位に思ってください。

    カスタムクラス・キルストリークは以下を参考に組んでみてください。

    プライマリ:アサルト(グレネードランチャー装備)orLMG
    セカンダリ:RPG
    致死グレネード:グレネードorセムテックス
    戦術グレネード:お好きに
    装備:クレイモア
    Park1 ハードラインorスカベンジャー
    Park2 ウォーロードPro
    Park3 セカンドチャンスPro
    キルストリーク:SAM・ナパーム・ローリングサンダー

    クレイモアでキャンプ場所の防衛、RPGとグレネードランチャーは2階からの攻撃に、後はスカベンジャーで補給して致死グレネードを投げ無くなればバッグを拾って補給かメイン武器でキャンプして攻撃、敵にやられてもセカンドチャンスProなら何回でも復活できますしキルストリークのカウントも継続のままなのでチャンスが広がります。
    キルストリークが入ればSAMによる自動攻撃で経験値がおいしく、爆撃系のキルストリークはマルチキルが当たり前と滅茶苦茶な戦い方になります、もちろん戦場はボンバーマンオンラインと化します。

    次に定番キャンプ場所を紹介していきます。

    BlackOpsMP 2010-11-29 19-06-47-12BlackOpsMP 2010-11-29 19-07-01-46BlackOpsMP 2010-11-29 19-07-10-88

    ド定番のメイソン家・ウッズ家の2階、ここには先着客がいることも多い、相手もそこを狙ってくるので迂闊に姿をさらさないように、横からRPGで狙うと反撃されないのでオススメ、敵の通り道に適当にフラグを投げてみてもOK

    BlackOpsMP 2010-11-29 19-07-20-32

    敵に攻め込まれている場合は2階へ進入しようとする敵が多くなる、階段で待ち構えると敵を倒しやすいが次からは狙われる可能性がある、できれば入り口にクレイモアを仕掛けておいて安全にキルを稼ぎたい、もしくは扉の横でキャンプして敵の柔らかい横腹を刺していこう。

    BlackOpsMP 2010-11-29 19-08-40-57BlackOpsMP 2010-11-29 19-08-49-14

    A地点のリスポンポイントのシェルター入り口からはリーンで狙いを付ける、敵に攻め込まれている時はフラグが飛んでくるのキャンプはせずにすぐに逃げたほうがいい。

    BlackOpsMP 2010-11-29 19-15-41-61BlackOpsMP 2010-11-29 19-15-46-57BlackOpsMP 2010-11-29 19-32-15-76

    C地点側はおいしい場所がある、ガレージとの間にある扉付近は絶好のポイントでC地点のリスポンポイント付近を狙える、反対側のバスの後部も狙えかなりキルを稼ぐことができる、バスの下は空洞なので敵がいつ来るかも足が見えるのでかなり有利な所。

    BlackOpsMP 2010-11-29 21-33-38-60

    逆にA側は少し不利だが狙いを付ければ何とかなることも、結構反撃を受けやすい場所なので注意が必要。

    キルストリークで効率稼ぐのが肝ですので前線には絶対に出ないように、玉が無くなればいくらでも武器が転がっているので適当に拾って使いましょう。

    お祭りサーバーだからこそ許される行為ですので真面目にやっているサーバーでは控えましょう。

    これであなたも簡単レベルアップ間違いなし!目指すはプレステージ15回目です!!

    LaineemaGENERAL



    BlackOpsMP 2010-11-13 12-11-17-72BlackOpsMP 2010-11-13 12-27-34-70

    Call of Duty Black Opsは廃人病を再発するほど面白く間違いなく今年リリースのFPSで抜群の出来だと思っています、未だに不具合があるようでラグについては改善されたもののたまにレベルが戻ったり表示されないサーバーがあったりカクついたり一瞬固まったりすることがあります、他にも友人の環境で発生したたびたび固まる現象もあり完全に快適かというとそうでもない状態です。
    しかしながらそのマイナスを補って余るほどの魅力があるのは間違いなく多数ある日本サーバーが埋まるなど人気を博しています。



    シングルも面白くまるで映画のような演出で見せてくれたCall of Duty Modern Warfareシリーズのような面白さがありシングルもマルチも両方面白いゲームとなっています。
    私は英語版をダウンロード購入しているのでストーリーの大まかなことしか分かりませんでしたが有志が日本語訳付きのシングルプレイ動画を公開しておりコレを見てもう一回シングルをやってみようかなと思わせるぐらい面白いシナリオとなっています、正直Treyarchを見直しました。
    WWIIという土壌はドラマティックであり有名な戦場を派手に演出したりとネタが至る所にありましたが現代戦をテーマにする場合は脚本が重要ということが見えてきたような気がします、現実ではあり得ない展開だからこその面白さが求められているのではないでしょうか。
    シングルプレイをやっていないひとは是非とも最後までやってみてくださいスタッフロールが終わった後に衝撃のラストが待っています。

    BlackOpsMP 2010-11-13 15-15-29-43BlackOpsMP 2010-11-13 14-14-38-32

    さて本題であるマルチプレイについてですがプレステージ2回目とある程度やりこんだ上で個人的な見解で武器を紹介していきたいと思います。
    ベスト武器選考基準はもちろん自分が敵を倒しやすいと思った武器とよく他のプレイヤーが使っていて目にすることが多い武器となっています。

    独断選考Call of Duty Black Opsお勧め武器

    プライマリ武器

    SMG

    近距離でのファイヤーパワーはショットガンの次に高い、命中精度とダメージ減衰が大きいので近距離での戦いを強いられるため見通しがいいところで使うべき銃ではないが今作は最大参加人数が少なくなっているためマップが縮小しており出番は多い、アキンボで突破口を開き後方から攪乱したりと今作はかなりお世話になる、但しキャンプしている相手には弱いため進行ルートを選考する必要がある。
    今作と銃自体の性格上特殊部隊向けの物が多くメディアでの露出が殆どない銃が目立つ。

    ベスト:AK-74u マイベスト:MAC11

    MP5K:初期装備だが跳ねるためいまいち決定力に劣る、今作はアキンボができないので出番は少ないような・・・
    Skorpion:個人的に好きな武器だが有効射程が短く使うシーンが限られてしまうため出番は少ない、アキンボも拡散していまいち。
    MAC11:マイベストSMG、瞬間火力といい適度なばらけ具合といい腰撃ちでの使い安さが光る、アキンボとの相性も抜群で出会い頭の戦闘もSteady Aim Proで隙が無くなる、突撃スタイルには是非ともお勧めしたい武器。
    AK-74u:回を重ねるごとに大人しくなっていく、SMGのカテゴライズにあるが扱いはアサルトライフルとSMGの中間的存在で近距離では瞬間火力に劣るため他のSMGに撃ち負けることもあるがアサルトのように立ち回れば十分な威力を発揮する、ダメージが40-20と大きいため落ちついて当てることが出来れば頼もしい武器になる、プレイ中よく目につくSMG。
    Uzi:これも回を重ねるごとに大人しくなっていく、魅力がないといってしまえばそこまでだがリロード時間を除きMAC11よりはスペック的に上なのだ何故か使っている人をあまり見かけない。
    PM-63:ダメージ・制度・ファイヤーレートがスペック上ではバランスが良く出来ているのだがやはり見かけない、銃自体がマイナーなためか?
    MPL:個人的には好きな銃、但しゲーム内ではどうしようもない程使いにくい性能となっている、安定した精度と高いファイヤーレートだがいまいち決定力に劣る25-20というダメージのせいで近距離遠距離ともに撃ち負ける・・・性能は現実と真反対だが悲しいかな評価は変わらないようだ。
    Spectre:FPS視点だとPPShのように見えるしファイヤレートも高いので似たようなイメージ捉えてもらえると分かりやすいかもしれない、ただダメージが25-20とMPLと同じため決定力には欠ける、MPLもそうだがばらまき型と違い鋭いAimで突き刺す様な使い方が必要のためAim力が無い自分には使いづらいのかもしれない。
    Kiparis:ダメージ・制度・ファイヤーレートバランスはスペック上PM-63と大差が無い、アキンボで適度にばらけさせた方がある意味使いやすいがアンロックには全てのSMGを購入しないといけないため使っている人を殆ど見ない、こちらもマイナー銃のためか?

    Assault Rifle
    粗忽無く遠近をこなすが特徴といった特徴がないのがアサルトライフル、一般兵士が持つ銃のためメジャーな物ばかりかと思いきやG11という色物が登場している、一般的に装備している人がSMGと並び多い。
    クリアリングやリーンを使った戦い方に相性がよく中遠距離の狙撃に適している、近距離はSMGやショットガンに撃ち負け安いので距離を取る戦い方に持っていかないといけないがあまり遠すぎるとスナイパーの餌食になることがある、今作はマップの狭さと構造からスナイパーが殆どいないためそこまで心配しなくてもいいが。
    アンダーバレル装備は新しく火炎放射器が入っているがネタ武器以外の何でもない、またグレネードランチャーは爆発物をほぼ無効化するParkがあるためか殆ど見かけなくなっている。

    ベスト:AUG マイベスト:AK47

    M16:精度はいいがストッピングパワーがないためワントリガーワンキルが出来きず決定力に劣る、早々にEnfieldに切り替えた方がいい。
    Enfield:まずアンロックできるようになったらすぐに切り替えた方がいい、ただしM16よりは良いというだけで他のアサルトライフルが使えるならわざわざ使う必要もない、もちろんワンマグ撃ちきってもジャムらない高性能版。
    M14:ダメージ補正が特殊で頭部、頚部が1.5倍となっている(他は頭部1.4倍)、セミオート故に的確なAimと近接遭遇を避けるルートを考えないといけない。
    アサルトに飽きがき始めたらM14を持ち出してGHOSTとサプレッサでかくれんぼがお勧め。
    FAMAS:今作はフルオート、ダメージが低いが精度が高くフルオートでぶっ放してもぶれにくく初期にお世話になることが多くよく見かける。
    Galil:ファイヤレートが低いが精度とダメージは抜群、近距離はFAMASやAUGに劣るが中遠距離は抜群の命中精度、FAMASやAUGとは性格が分かれるため使い分けている、使ってみると強いのだがFAMASやAUGの方がどうやら一般的に人気のようだ、アタッチメントに栓抜きがないぞ?
    AUG:1番目にするアサルト銃、FAMASと似た性能だがアイアンサイトが見やすいからかこちらの方が人気、周りをみると皆この銃をもっていたこともあったほど。
    後はFAMASとたいして変わらないが若干フルオート時に跳ねる。
    FN FAL:タクティカルリロードが廃止されたので漢らしさが失われた感のあるFALだがダメージの高さは健在、近距離2発は魅力的だがセミオート故に腕が要求されるところ、M14と合わせ滅多に使用しているところを見ない銃。
    AK47:マイベストAssault Rifle、言うこと無しのダメージと使いやすさ、挙動がCall of Duty 4 Modern Warfareに似た感じになっているので扱い安さは抜群。
    Commando:AK47と比べ精度が勝っているがアンロックがLv.44のためか殆ど見かけない、そもそもAK-47の魅力が強すぎなのもあるのかもしれない、第三次大戦・・・
    G11:メジャーな武器ばかり出ていたと思いきやG11というネタ武器が登場、アンロック武器のため性能はスペック上はいいものの使いどころに困る銃でアタッチメントもスコープ2種類とすくない、3点バーストの精度がいいのでスコープで狙撃すればと思うかもしれないが見事にぶれて使い物にならない、近距離はもっとも苦手とする間合いで何処で使えばいいのか困る銃、間違いなく今作マルチプレイ最強のネタ武器。

    Shotguns
    今作ではまたメイン枠へ戻っている。瞬間火力は抜群で近距離で撃たれたら一瞬で終わるので接近した戦いとなるマップでは出番が多い、しかし種類が少なくセミオートの連射も控えめでアタッチメントも少ないためか人気がないようだ、遠距離は絶対的に不利なので先が見通せるところに突っ込むのは禁物、構造物で姿を隠しながら突撃しないといい的になってしまう、SMGと同じく相手の混乱を誘いその隙に乗じて襲いかかるのが近距離戦闘の秘訣なのでデコイを持たせると面白い。
    個人的にはセカンダリにはBallistic Knifeを、ParkはOlympiaを除きSteady Aimでワンショットワンキル距離を伸ばす使い方をお勧めしたい。

    ベスト:なし マイベスト:SPAS-12

    Olympia:初期装備だが高火力で一瞬で敵を沈めることができる、リロードが遅く複数相手はかなり苦手とするところだがダメージが高い故に初期レベルでは重宝する。
    アタッチメントが一切付けられないので中盤からは見向きもされない。
    Stakeout:ポンプアクション故に1発目で仕留められないと撃ち負ける、さらにダメージがOlympiaより低いので同じ使い方をすると一発で倒せないことが結構あるため使いどころが難しい、滅多にお目にかかれないショットガン。
    SPAS-12:マイベストShotguns、セミオートのため2発目も早いがやはりダメージがOlympiaより低いので同じ使い方をすると一発で倒せないことが結構ある、しかしSteady Aimを付けるとチョークが絞られ密集した弾丸が飛んでいくため見違えるように使えるようになる。
    HS-10:アキンボすることが出来る唯一のショットガン、またもダメージがOlympiaより低いので同じ使い方をすると一発で倒せないことが結構ある、しかもアキンボでもナイフ攻撃の範囲でないと減衰で使い物にならないため見た目だけの派手ショットガンとなってしまっている、敵がアキンボ状態で使ってきたらその派手さにまずびびる、しかも強いはずと思って使ったら弱いからさらにびびる。

    Light Machine Guns
    M60を除きダメージ減衰が無いため中遠距離は以外といけると思いきや精度の点でアサルトに撃ち負けることが結構ある、移動が遅くアイアンサイトを覗くのとリロードに時間がかかるため基本は前線のやや後方から撃つスタイルが必要となってくるが今作はマップが狭く近距離で遭遇することが多いので使いどころが難しく人気はないようだ。

    ベスト:M60 マイベスト:M60

    HK21:初期武器、そこそこ使えるがEnfieldが使えるようになったらお役ご免。
    RPK:RPDの方が個人的には好き、それぐらいしか書くことがないLMG涙目。
    M60:LMGの中では別格でリロードに10秒近くかかり低いファイヤーレートなのに精度が低くGripをつけても暴れっぱなしとどうしようもないように見えて実はかなり使える銃、1マガジンが100発で拡張マガジンで200発となるまさに弾幕製造器、マイベストLMGでありよく見るLMGでもある。
    セカンダリにCrossbowで気分は

     [  ̄ ̄ ̄`ヽ  l ̄ ̄l  [ ̄ ̄ l.l  ̄ ̄] ̄ ̄ ̄`ヽ/´ ̄ ̄ヽ
      |  ∩   } .l   .l  |    l.    | |  D   |   ∩   |
      |  ∪  ノ l  ハ  l. |        | |       <|  ||  |
      |      `l l   ̄  l |        | |  r 、   |  ||  |
      |  ∩   l l   冂   l_|   ll  ll   | |  l_ノ  |   ∪   |
     [__][__[___]___]___]l_l[___]____ノヽ.___ノ

    Stoner 63:M60に隠れたマイナーLMG、名前はM16を開発した有名なユージン・ストーナーから取られているがM16とは違い現実では評価は芳しくなかったようだ、ゲーム中ではSMGのような連射速度と安定した精度でダメージの大きいAUGのような感じ、しかし今作マイナージャンルであるLMGにおいて全購入アンロックでさらにマイナー銃と言うこともあり殆ど見かけない、撃たれたときにこんなアサルト銃あったっけ?などと思ってしまうほど。

    Sniper Rifles
    減衰が無くダメージ補正が頭部、頚部、胴体上部が1.5倍となっているので高確率で一撃死する、L96A1に至っては胴体下部も1.5倍と当たればほぼ即死状態、これだけ強ければ皆使うだろうと思われがちだが実は一番人気がないジャンルで今作ではやはりマップの構造と狭さ故仕方なしかと思ってしまう、ハバナとアレイ、ジャングルとヴィラの一部でしか出番がないので撃たれたときは珍しいと思うほど。
    使うならワンショットワンキルを狙っていきたい。

    ベスト:なし マイベスト:なし

    Dragunov:よく跳ねる銃
    WA2000:大人しいセミオート
    L96A1:ボルトアクションで次弾発射には時間がかかるが胴体下部もダメージ補正1.5倍で手足以外なら即終了。
    PSG1:さらに大人しい銃、胴体下部ダメージ補正が1.1倍

    書くことがない!たまにみつけたら拾って遊ぶだけだし・・・今度L96A1で突撃してみようかな。

    セカンダリ武器

    Pistols
    今作ではパイソンがノーマルモデルのためいまいち輝けていない、使いどころがなかなか無くピストルで殺されることが殆ど無い、Second Chanceでガバメントのお世話になるぐらいだろうか。

    ベスト:なし マイベスト:Makarov

    ASP:選ぶ理由が意味不明
    M1911:Second Chanceで使用するぐらいで初期装備ならMakarovの方をお勧めする。
    Makarov:初期はコレがお勧め。
    Python:見た目も発砲音も大人しくなった・・・・リロードは一発づつ込めるようになったので隙が大きい、ただし高火力は健在、金色のカモフラージュで輝けるか!?、何故かアキンボしようとするとバグるのでマイベストにはできない。
    CZ75:フルオート化ができるのだがファイヤレートの低さにに何コレ状態でマシンピストルを期待すると痛い目に遭う。

    Launchers
    今作では爆発物をほぼ無効化できるFlak Jacketがあるため直撃しても倒せない場合がある、前作ではありえない爆発範囲でその凶悪さを披露したRPGだが今作では低レベルでアンロックできるためよく目にする、ボンバーマンオンラインにしたい場合はメインをアサルト+グレネードランチャー、セカンダリにRPG、ParkはWarlord ProとScavenger Proで決まりだ、ランチャーとグレネードの弾数が1発増え致死グレネードも補充可能と爆発物オンラインと化す。

    ベスト:RPG-7 マイベスト:RPG-7

    M72 LAW:対地対空両用のランチャー、弾数が1発だけのため初期以外での選択肢は無いといってもいい。
    RPG-7:みんな大好きRPG、やっぱり航空機相手に空に向けて撃ってもなかなか当たらないが人相手だと抜群の効果を発揮する、初期弾数が2発ありお買い得感満載でAKシリーズのお供に是非ともお勧めしたい。
    Strela-3:弾数2発の対空兵器、Care Packageで出てくるチヌークは落とすと400XPの経験値がはいる、ゲーム中のスコアには反映されないが戦闘後の経験値で手に入るため以外とレベル上げに適している、キルストリークのSAM Turretと合わせて人間SAMになれば勝手に経験値が入るは敵のサポートを絶つはと縁の下の力持ちになれるうえレベルも上がりやすい。
    China Lake:初期から4発もあるグレネードランチャー、しかし使っているところを今まで一回した見たことがない、やはりアンロックがLv.48のためか。

    Specials
    今作は特殊部隊を扱っているため特殊武器が登場している。

    ベスト:Ballistic Knife マイベスト:Ballistic Knife

    Ballistic Knife:射出ナイフ、2発打ち込むことができ回収も出来るが打ち切ったら使えない、ナイフプレイがしたいなら見方が勝っているならLightweightかGhost、Marathonと合わせて突撃、負け気味ならFlak JacketとTactical Mask Proで爆発とフラッシュとスタングレネードを軽減させ血路を切り開く、お供はデコイといったところ。
    Ballistic Knifeを構えていると通常のナイフモーションと違うモーションを見ることができる、どちらも当たれば一撃死。
    Crossbow:爆弾付きの矢を若干弧を描きながら放つ、人に刺さると抜けない、もちろんメインウェポンにM60で気分はランボー(AA略)

    Rare Weapons
    Care Packageでまれに出てくる、威力は絶大で撃たれたと思ったら死んでいる。

    Grim Reaper:来いよベネット!銃なんか捨ててかかってこい!!

      ______  ______ __    __ __   _ _
     |          | |        | |  \ |   | |   |  | || |
     |          | |.____    | |.     | |   | |   |   ̄  ̄ _____
       ̄ ̄ ̄|   | r― 、  /  /  \__| |   | |     ̄ ̄ ̄| |       |
      ___|   | |   \/  /       /   | |          | |       |
     |          | \     ./  | ̄ ̄ ̄  ./ |   | ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |          |   \   \ |     /   |   |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄      ̄ ̄

    Death Machine:無痛ガン!
         ____◎_        ____[|]   ____
        |____  | |  |       |____|   / __  |
               |  | |  |      ┌――――┐ / /___.|  | ____
               |  | |  |      └―┐ ┌‐.┘|_,、__.  | |____|
               |  | |  |    /|     .| |        |  |
         ___/ / |  |__/ / _/ /       __/ /
          |____/  |___/  |___/     |____/


    Grenade
    Tomahawkなるネタ武器が登場、前作では使いづらかったグレネードが使いやすくなった。

    ベスト:Semtex・M67 マイベスト:Semtex・M67

    M67:飛距離が大きく変に転がることもなくなったため使いやすくなったのでSemtexとは半々ぐらいの使用頻度、ピンを抜いてそのままボタンを押し続けると時間調整が出来るが一度ピンを抜くと戻せない。
    Semtex:使い勝手は前作と変わらず、一度スイッチを入れても武器切り替えで戻せる。
    Tomahawk:他の2つに比べ魅力に欠けるためか見たことがない。

    Tactical
    毒ガスとデコイが新たに登場している、使い方次第で流れを変えることもできるので考えて使いたいところ。

    ベスト:Flashbang マイベスト:Concussion

    Willy Pete:スモーク、DOMの拠点占領時に大変重宝する。
    Nova Gas:今作のシングルで登場した神経ガス、視界が歪みダメージが入るので立ち止まっていると死ぬ、あまり使われていないが拠点防衛用にはそれなりに効果を発揮する。
    Flashbang:閃光手榴弾、Tactical Mask Proでほぼ無効化されるため安心は出来ない。
    Concussion:スタングレネード、これもTactical Mask Proでほぼ無効化されるため安心は出来ない。
    Decoy:今作で追加された、敵を混乱させることができるので突撃プレイに持ってこい、Willy Peteと同じく僅かながらダメージが入るようだ、撒きまくっていると敵も撒きまくってくることがあり戦場が賑やかになることも。

    Equipment
    装備枠が今回は設けられている、一押しはやはり凶悪化した只先生ことCraymoreだろう、他にも変わり種があり戦術に生かしているプレイヤーも見受けられる。

    ベスト:Craymore マイベスト:Craymore

    Camera Spike:スナイパーやキャンプのお供に、ただし画面を注視しすぎると前からやられる。
    C4:C4プレイは今作ではまだ一度しか見かけていない。
    Tactical Insertion:これも使用している所を一度しか見たことがない。
    Jammer:そこそこの頻度で使われている。
    Craymore:みんな大好き只先生、今回は凶悪化しているので殆どの場合即死する、使用頻度ナンバーワンでよく使うしよく殺される、1個だけの装備なので使用する場所はしっかりと、5000ポイントと高いがまず一番最初にアンロックしたい。
    Motion Sensor:小型の個人用センサー、スナイパーやキャンプのお供に、Hacker Proを付けている敵は見えないので油断は禁物。

    長々と書いてますが参考になればと思います、しかし今作は空耳が少なくなったのは少し寂しいところですが強烈なロシア空耳は今作も健在で楽しませてもらってます、それではマルチプレイでお会いしましょう。





    このページのトップヘ