Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    タグ:プラグ

    lai_t_bana


         
    このくそ暑いなか整備となると汗が噴き出ます、30分程度外でプラグ交換しただけなのに汗がしずくになって流れ落ちます、晴れて整備できるものの車にも人にも厳しい季節です。

    さて前の記事でも書いてましたがコペンはタービンを交換したときにプラグも交換しています、IRIWAY8に交換した後17000km走行と7000kmも交換時期をオーバーしています。
    そこでNGKだけでなくDENSOも使ってみようとIRIDIUM POWER IK24を購入していましたがこの度ようやくつけることが出来ました。

    取り外したNGKのプラグはこのような状態。
    IMG_0738
    外見はまだ使えそうなのですが、新品に交換してエンジンを回してみると一発で違うとわかるほどのスムーズなエンジンの吹け上がりを体感し、正直ここまで変わるものとは思いませんでした、寿命が来たらしっかり交換すべきパーツだと再考させられました。
    IRIWAYやIRIDIUM POWERのような性能重視型のプラグ寿命は軽自動車だと7000km~10000kmです、適切に交換して楽しいカーライフを!

    みんカラのパーツレビューはコチラ
    http://minkara.carview.co.jp/userid/248138/car/141127/3149862/parts.aspx




    lai_t_bana


    DSC_5346





    土曜日に頼んだプラグが早速昨日届きました、良い時代ですねネットさえあれば安く良いものが手に入る時代になりました、地方の田舎暮らしでも物は何とかなる時代です(残念なことに人はどうにもならないですが)、ということで早速付けるぞ!と仕事中に意気込んでいたのに帰るとリターンパイプ外すのマンドクセ('A`)
    ということで眺めるだけで終了、なんかプラグっぽいようなキシリトール配合ガムみたいなどちらともいえないパッケージですが中身はばっちりプラグです。
    NGKのIRIWAYは交換サイクルが軽自動車で7000~10000km、DENSOのIRIDIUM POWERも寿命については同じ7000~10000kmとなっていますがチューニングマシンの場合エンジン回してなんぼなんでさらに寿命が短くなる場合も、大丈夫かプラグ!?

    そういえば別件で加速が鈍くなった原因を探していました、RE-11は空気圧に敏感なので空気でも抜けたかと思いきやお勧め空気圧の2.2だし、プラグがキたかなぁと思っていたら単にブーストコントローラーのせいでした、ブーストコントローラーはBLITZ DUAL SBC spec Rなのですがコレの設定はどれぐらいの具合でソレノイドバルブを動かすかでブースト圧で設定するタイプではない、結果としてブースト圧が設定されるというシンプルな物、おかげで凄く安いのだが欠点がある、ブースト圧で設定しないため夏と冬でかかり具合が変わる、正確に言うと空気の温度でブースト圧が変わるという問題点がある、忘れていたので夏用設定に切り替えたらもとの加速に戻りました、0.1の落ち込みなのですが体がしっかり感じるぐらい加速の差が出ます。
    マイコペンの場合冬場1.3だと夏場1.2になる、おまけにオーバーシュート酷くてゲインは0、サージングで4000回転辺りからパワーの乗りが悪い・・・何とかせねば。




    このページのトップヘ