Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    タグ:ステッカー

    完成


    前編ではパソコンでアウトラインデータを作成して、カッティングプロッターでカッティングするまでの作業を公開しました。後半では切り出したシートを貼り付けていきます。

    しかし、その前に作成したアウトラインデータを使って、もう一つ痛いステッカーを作成し、さらに痛度を上げたいと思います。

    【カッティングプロッターで自作ステッカーを作ろう!後編 愛車のコペンをちょっと痛車化してみました】の続きを読む

    転写シートは和紙

    カッティングプロッターで自作ステッカーを作ろう!愛車のコペンをちょっと痛車化してみましたシリーズと連動してこちらの素材を公開しています。

    上記の記事のようにパソコンとカッティングプロッターでササッと作るものよし、プリンターで印刷して手切りするもよし!
    【カッティングプロッターでも手切りでもOK!カッティングステッカー素材&リンクを公開】の続きを読む

    カッティングシート貼らないか?

    もう十分痛いって?またまたご冗談を!

    オタクとかが苦手な人はここでストップ!今回当てられているのでいつもと雰囲気が違います、オタクワールド全開です。 【カッティングプロッターで自作ステッカーを作ろう!前編 愛車のコペンをちょっと痛車化してみました】の続きを読む

    LaineemaTECH


    IMG_1262a

    トレーサーってただのゴムの固まりなんですが見た目と違って素晴らしい性能を発揮してくれます、スクレーパーでちまちま削っていたのが馬鹿らしくなってくるほどです。
    今回はあって良かったエアツール!トレーサー専用グラインダー(正式呼称はエアーダイグラインダー、大きなリューターといったところ)を同時に購入しています、というのもある程度トルクが無いと使えないというレビューもあったため手持ちのDIY用に使う3千円程度の安いドライバードリルでは駄目な場合を考え購入してみました。(エアツールが好きというのもあるんですが)
    トレーサー以外には研磨ぐらいしか使い道が見あたらないので非常にコストパフォーマンスが悪い商品ですが面倒な作業が一瞬で終わるので今回だけで価格に似合った十分な働きをしてくれました。

    それではその威力をとくとご覧下さい。

     

    車に最初からついていた平成○○年度燃費うんぬんのステッカーは剥がすのに少し時間がかかりましたが硬化したカッティングシートは動画のとおりあっという間でした。
    ちなみにトレーサーはモリモリ削れます、一つでドア一枚分と言われるだけあってあっという間に消しカスとなって役目を終えますので大量のステッカーを剥がす場合はある程度数量を確保しておいた方が良いでしょう。

    IMG_1268


    注意点としては再塗装等の足付けの弱い塗装は持って行かれるようで見事に塗装が剥がれた事例が挙がっていました、またあまり同じ所に当てていると加熱して塗装焼けするとのこと、それと商品説明で傷がつかないと謳われているところがありますが目立たないレベルではあるものの小さな傷がつきます、気になる方はコンパウンドで削るといいでしょう。




    このページのトップヘ