Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    カテゴリ: 周辺機器

    近未来的?


    面白いグッズを数多く販売しているサンコーから、低価格のヘッドマウントディスプレイが販売されて数ヶ月前に話題となりました。

    しかし、低価格故に解像度が低く文字が潰れて見えない等、実用性は微妙ということで購入を見送ったのですが、その後、1280×800の解像度モニターを搭載したEYE THEATERが発売されたのを知り予約購入してみました。

    高価な物が多いヘッドマウントディスプレイのなかでも約2万5千円という低価格を実現していますが、十分に実用に耐える性能で驚きました。
    【低価格でも実用性十分!サンコー 高画質ウェアラブルフルHD対応モニター EYE THEATERレビュー】の続きを読む

    ノイズフィルタ付

    世界の中でもブロードバンド回線の普及率がずば抜けて高い日本。光回線の人口カバー率は96%ともいわれており、高速なインターネット環境を入手しやすいはずなのですが・・・市街地から離れているためか、我が家は未だに光回線のサービス範囲から漏れています。

    しぶしぶADSLを使っているのですが、こちらもNTTの収容局から離れているためスピードは遅く、なんとかならないかと思っていたのですが、ADSLの高速化である程度速度を改善できるということなので、光回線のこの時代にあえてADSLの高速化にチャレンジしてみました。
    【光回線難民怒りのADSL高速化計画】の続きを読む

    OFFICE RELOCATION | CENTRAL LONDON
    OFFICE RELOCATION | CENTRAL LONDON / Complete Interior Design

    行政関係や予算の配分が厳格な企業に勤めていると、毎年この時期に予算消化に困ることがあります。余った予算はたいして使わないものを買って終わりという使い方でなく、費用としての妥当性が高く、実利もある予算消化が望ましいのですが、何を買えばいいのか、どれが効果的なのか分からない事もしばしば。

    そこで、実際に予算消化が必要となった経験から、IT機器関連を中心に効果的で実利のあるものを今回は紹介していきます。

    なお、今回のターゲットは10人以下の小さい事務所や少数部署を想定しており、部署や事務所の人数にもよりますが、消化予算額は10万から50万程度を想定しています。
    【実のある内容でいこう!予算消化をIT関連アイテムで快適オフィス環境に】の続きを読む

    Griffin Technology NA16029 PowerMate

    かつて正規輸入品が1万5千円で売られており、欲しいけど高すぎるので購入を見合わせていたGriffin Technology NA16029 PowerMateが未だに販売されているのを見つけ衝動買いしてしまいました。

    デスクトップPCを使う場合に、前々から不便だと感じていたボリューム調整に使えるため、無駄になることはないと思っていましたが、それ以外でも使える可能性を秘めたUSBデバイスです。
    【USBボリュームダイヤル!Griffin Technology NA16029 PowerMateレビュー】の続きを読む



    このページのトップヘ