Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    カテゴリ: 周辺機器

    やわらかくなっている

    VIVEはコシのある太いケーブル、通称「きしめんケーブル」が初期モデルに付属していましたが、現在では新しくなった新3 in 1ケーブルに変わっています。

    PCVRではグルグルとその場で回転する動きをすることがありますが、旧3 in 1ケーブルだとケーブルがよれて動きが制約されることもあり、使い勝手が向上しているという新3 in 1ケーブルを購入して初期モデルのVIVEに取付けてみました。

    【初期モデルVIVEの旧3 in 1ケーブルを新3 in 1ケーブルに変えてみた】の続きを読む

    Cateck マルチインワン 3スロットカードリーダーUSB 3.0 3ポートハブ

    最近、USB3.0の機器を扱うことが多くなり、バックアップ用のHDD等常時接続して使うものも増えたため、USB3.0のポートがほとんど埋まっている状態になっています。

    常時接続するハードは、以前購入したiBUFFALO BSH4U20U3BKに接続して見えないところに置いていますが、USBフラッシュメモリなど、一時的な接続をするハードのためにもポートの空きは確保したいところ。

    そこで、デザインの優れたCateck マルチインワン 3スロットカードリーダーUSB 3.0 3ポートハブを購入してみました。
    【Mac風デザイン?Cateck マルチインワン 3スロットカードリーダーUSB 3.0 3ポートハブレビュー】の続きを読む

    ヘッドマウントディスプレイと

    前にヘッドマウントディスプレイを購入したのですが、デスクトップPCに接続する際にHDMI出力に空きがないので、USBに接続するHDMIアダプタの導入を検討してみました。

    様々あるUSB接続のHDMIアダプタですが、最終的にUSB3.0に対応したCable Matters USB 3.0 → HDMI/DVI 変換アダプタを導入することに決定しました。
    【手軽にマルチモニターしよう!Cable Matters USB 3.0 → HDMI/DVI 変換アダプタレビュー】の続きを読む

    WXR-1900DHP2

    我が家で使用していた無線LNAルーターが故障してしまい、通信が非常に不安定になったため、新しく無線LNAルーターを更新することになりました。

    我が家は一軒家ですが、2世帯家族が住める広さがあり、また、無線LANを使用する機器も多いという環境のため、広範囲をカバーしつつ、複数台の端末を同時に使用しても安定した通信ができる無線LANルーターが必要になってきます。

    また、CATVの高速通信オプションに入ったこともあり、高速で通信できることも視野に入れ、BUFFALO無線LANルーターWXR-1900DHP2をチョイスしてみました。
    【3本アンテナで広範囲高速通信!BUFFALO無線LANルーターWXR-1900DHP2レビュー】の続きを読む



    このページのトップヘ