lai_t_bana


IMG_0773









コペンブレーキマスターシリンダーが剛性不足で踏むたびに逃げてしまう、そのため毎回ブレーキのタッチが変わってしまう、結構コレが困るし踏んだときのグニャっとした感触は頂けない、これを解決するのがブレーキマスターシリンダーストッパーだ。
もりもっちゃん氏が製作したパーツ忍法ダルマサンガコロンダーというブレーキマスターシリンダーストッパーを今回は装着した。
決めては逃げの良さである、シリンダーで逃げていた力がシリンダーにもろに来るのだがそれを受けて逃がす構造になっている、写真左のフレームにねじ止めされている部分がそうなのだが、これでもかというほどの分厚い鉄板でどうすれば曲がるのか理解に苦しむほど。
装着後はカチッとした踏み応えと毎回効きが同じなので安心して突っ込めるようになった、走る人には是非とも装着をお勧めしたい。

みんカラのレビューはこちらからどうぞ。