アップデート!


Nexus 7のアップデートが開始されAndroid4.1.2になりました。すでにアップデートのアナウンスがNexus 7に届いている人もいれば、強制的にアップデートすることでAndroid4.1.2にする方法でアップデートしている人もいるようです。

最新と表示される


私の環境でもアップデートのアナウンスはなく、設定のタブレット情報からシステムアップデートを選択しても最新の状態と表示されます。しかし、強制的にアップデートをすることが可能らしいので実際にその方法を試してみました。


アプリのすべてを選択


まずは、設定のアプリを開き、上の選択箇所を「すべて」にします。


Googleサービスフレームワークを開く


Googleサービスフレームワークを開いたら「強制停止」を押します。警告が出ますがOKでそのまま進みます。強制停止後「データを消去」ボタンを押します。


データの消去


データの消去によりGoogleサービスフレームワークのデータが消えると警告が出ますがそのままOKをタッチして進みます。

あくまでも、Googleサービスフレームワークのデータが消えるだけで、Nexus 7内のデータやアプリが消えるわけではありませんので誤解なきように。


2アップデート確認


設定のタブレット情報でシステムアップデートを開くと・・・、Android4.1.2アップデートが来ました!

ここでアップデートが来ない場合は、Googleサービスフレームワークの強制停止とデータの消去を再び実行してから、この画面に切替えます。


再起動してインストールでアップデート


アップデート用のファイルを自動的にダウンロードし、ダウンロードが完了すると「再起動してインストール」ボタンが出てくるので、タッチして再起動します。

アップデート用のファイルは27.7MBしかないので、ダウンロードはすぐに終わります。


アップデート中


ドロイド君が出てきてアップデートが始まります。アップデートは時間にして5分程度です。


再起動後再びアップデート


再び再起動が始まりアップデートが続きます。数分もすれば終わり、いつものロック画面に切り替ります。


Android4.1.2に


アップデート後のタブレット情報です。Android4.1.2にバージョンアップしています。


ホーム画面が横表示に対応


このアップデートで何が変わったかというと、目に見えて変わった部分はやはりHOME画面の横表示対応でしょう。


アプリ画面も横表示対応


アプリ画面も横表示に対応しています。実は横だけでなく180°回転してカメラが下側にある状態にしても画面が切り替り、タブレットの持ち方に対応した画面に切り替るように改善しています。

ホーム画面の横表示ができないという不満があれば、今すぐにアップデートで改善できますので試してみるといいかもしれません。