TouchPadb

暫く音沙汰が無かったHPからモバイル端末が発表されました、Windows7を搭載したタブレット「スレートPC」を発売し次はAndroid搭載タブレットかと誰もが思ったその矢先、Palmを買収するという斜め上の展開に驚きましたがその結果ともいえるWebOSを搭載した商品の登場しました。
NOKIAのように捨てるものがあればHPのように拾うものありとモバイル端末向けOSは各社の要となりつつあるようでモバイル端末はさらに激戦となりそうです。

画面を見てAndroid?と思ったかたは勘が鋭いかもしれません、WebOSは元々Palmの技術ですがベースはPalmOSではなくLinuxをベースにWebkitを組み込んだもの、成り立ち的にはAndroidの兄弟といってもいいのではないでしょうか。

今回発表のあったWebOSが搭載端末は3機種でそれぞれタブレット型・スマートフォン型2種類となっています、定番を抑え大穴狙いとベタな展開で攻めてきましたね。

TouchPad

TouchPad

TouchPadにPre3をかざすだけでURLをPre3に転送するTouch To Shareをアピールしていますが目新しい技術ではなくiOSのアプリに似たような機能が使えるものがあります、そのことを知らないわけがないでしょうからTouch To Shareをアピールしている時点で何か目新しいものがあるというわけではないといっているようなものだと思うのですが。

現状ではフラッシュが使えないが高い完成度と豊富なアプリのiPad、フラッシュもAndroidマーケットも使えない機種が多いが低価格で豊富な機種が選べるAndroidタブレット、アプリは他と比べると僅かしかないがフラッシュに対応しているTouchPadといったところで一長一短でどれを選べばいいの?といったところでしょうがAndroid3.0搭載タブレットが発売されればこの状況もガラリと変わる可能性が高いだけにTouchPadが今後どういう位置づけとなるのか面白そうです。

CPU:Snapdragon APQ8060 デュアルコア1.2GHz
RAM:1024MB
ストレージ:16GB・32GB
モニタ:9.7インチ(1024 x 768)マルチタッチ対応
カメラ:130万画素フロントカメラ
Wi-Fi:802.11b/g/n
Bluetooth:2.1 + EDR with A2DP stereo
センサー類:環境光センサー、加速度センサー、電子コンパス、ジャイロスコープ、GPS(3Gモデルのみ)
バッテリー:6300mAh
重量:約740
サイズ:190mm×242mm×13.7mm
その他:ステレオスピーカ・充電端子はマイクロUSB

Pre3

Pre3

スマートフォンとしてはスペック的に可もなく不可もなくといったところでWebOS搭載以外に特に目を見張るような新機能は見あたりません、逆に言うと使い勝手が良ければ当たり障り無い機種として受けるかもしれませんね。
実績がないだけに日本での販売は難しいと思いますがブラックベリーのように著名人が使っているとなれば話は別かもしれません。
テザリング可能となっているのですがこの流れだと今後のスマートフォンはテザリングがあたり前の機能として搭載されるのかもしれません、iPhoneも時期アップデートでテザリングが可能になるかもと噂されていますし。

CPU:Qualcomm MSM8x55 1.4GHz
RAM:512MB
ストレージ:16G・32G
モニタ:3.58インチ(480×800)マルチタッチ対応
カメラ:500万画素リアカメラ(AF・LEDフラッシュ付き)720p録画対応
Wi-Fi:802.11b/g/n
Bluetooth:2.1 + EDR with A2DP
センサー類:環境光センサー、加速度センサー、電子コンパス、近接センサー
バッテリー:1230mAh
重量:約156g
サイズ:64×111×16mm
その他:ノイズ対策機能搭載・QWERTY配列のキーボード・充電端子はマイクロUSB・Wi-Fiによるテザリング可能(最大5台)



Veer

Veer

コンセプト的にどう見てもIDEOSです、本当にありがとうございました。
小型でテザリング可能となれば競合は無いと思いきやIDEOSという存在があります、QWERTY配列のキーボードや豪華なセンサー類、ハイパワーなCPUはIDEOSに無いものですが、その性能を持ってしてこの画面の大きさでどうしろと?といったところ、モバイルルーターとしては使い道がありそうです。

CPU:Qualcomm MSM7230 800Mhz
RAM:未公開
ストレージ:8G
モニタ:2.6インチディスプレイ(320×400)マルチタッチ
カメラ:500万画素リアカメラ(AF・LEDフラッシュ付き)
Wi-Fi:802.11b/g/n
Bluetooth:2.1 + EDR with A2DP stereo
センサー類:環境光センサー・加速度センサー・近接センサー
バッテリー:910mAh
重量:約103g
サイズ:54.5x84x15.1mm
その他:QWERTY配列のキーボード・充電端子はマイクロUSB・Wi-Fiによるテザリング可能(最大5台)

何故かVeerだけがWWANの仕様を公開しています、対応しているのは以下の規格です。
HSDPA 7.2/HSUPA 5.76
Quad-band GSM/EDGE: 850/900/1800/1900
GSM/GPRS/EDGE

WebOSの登場でモバイル系OSはこのような展開になってきました。

Apple :iOS
Google:Android
Microsoft:WindowsPhone(Windows Mobile)・Windows7(タブレットのみ)
NOKIA:Symbian OS・MeeGo(ただしNOKIAは今後WindowsPhoneを採用する模様)
Research In Motion:BlackBerry OS
HP:WebOS

順調なAppleとGoogle、提携でどう変わるのか注目のMicrosoft・NOKIA勢、何処吹く風のResearch In Motion、そして新規参入のHPで勢力図がガラリと変わりました、WebOSによるHP攻勢で各社はどうでるのか対応が気になるところ、そして2強のAppelとGoogleを打ち破れる日が来るのか!今後が非常に楽しみです。

HP公式ページ(英語)
TouchPad
Pre3
Veer