Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    2011年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    LaineemaElectroConnect


    M-777 Howitzer Artillery Cannon
    M-777 Howitzer Artillery Cannon / The U.S. Army

    Google対Appleの代理戦争が始まるのか!?、舞台はブラウザそこではH.264軍とWebM軍に別れ激しい戦いが繰り広げられる可能性が出てきた!

    ITmediaNews:Google、ChromeブラウザでのH.264サポート終了へ

    Appleはクローズ、Googleオープンといった対極にある存在だ、すでにMicrosoftは過去のものになり現在のIT企業の戦いはこの2社へと切り替わっていった、オープンだろうとクローズだろうと結局は出してきたものに対して市場が良い悪いを決めるだけで企業の思想は大抵の人間は知らぬところである、だが彼らにとっては非常に大切なもののようだ。

    この2社の動きは連携するところもあれば対立するところもある、例えばAppleは過去にAdobeのフラッシュと決別し、逆にGoogleはAndroidでフラッシュをサポートしたという経緯はiPadが発売される前ぐらいに話題となった、AppleとしてはHTML5への移行を協力に推進するための行為で結果動画サイトはHTML5のサポートを加速し始めた、同じくHTML5を推進するGoogleもYoutubeをHTML5に対応させる試みを進めている、今ではニコニコ動画をサファリで楽しむことができる等彼らの思惑通りに進んでいるように見えた。

    しかしここに来てHTML5に異変が起きた、Googleが出しているクロームブラウザが突如H.264のサポートやめた、H.264はオープンな風土には溶け込めないと判断したようだ、過去にGIFのロイヤルティーでかなり揉めたことがあったがその二の舞は避けたいという強い思いがあってのことだろう。

    現在YouTubeにあるHD動画はH.264だ、H.264についてはインターネット上の配信に関してはライセンス料は永久に無料といっているがGIFの時のように手のひらを返される可能性は全くないとは言い切れない、最悪H.264のライセンス料を払えとなった場合Googleが支払う金額はとても大きな額となるだろう。
    このH.246だが実はAppleはH.264側にいるのだ、彼らもそして多くのユーザーもインターネット上の動画フォーマットのデファクトスタンダードはH.264に決まったと思いこみ、これからHTML5の流れが加速する動きに入ろうとしているのを実感しているときだけに出鼻をくじかれた形となった、Appleとしてはフラッシュのように自分の手の中で操作出来ないものは嫌うような傾向が見える、HTML5にしろH.264にしろAppleは関係企業としてある程度の影響を与えることができるが今回のGoogleのWebMについてはAppleの手のひらの外側のことで影響を与えることが出来ない。

    Googleが提案する新しくオープンな動画フォーマット「WebM」はH.264に対してのアドバンテージは今のところオープンで(特許について難ありの模様)ロイヤリティフリーという点だ、今後については賛同しているメーカー(Engadget Japaneseへ)を見ると分かるがハードウエアアクセラレーターでサポートされる動きが見えてくる、さらにYouTubeの動画もWebMに移行するということでインターネット動画配信コンテンツ市場への影響は計り知れないものがある。

    ここでMicrosoftが無茶な動きに転じた、Googleに呼応するかのように即座にInternet ExplorerでのWebMサポート発表した(ただしプラグイン形式)、しかしMicrosoftはH.246を支持している側の立場にある、過去にはH.264のライセンスを嫌ったFirefoxに対してH.264プラグインを出すという当てつけのような荒技をやってのけている、しかしこのような動きをするということはMicrosoftはFirefoxやChromeブラウザにシェアを奪われ続けているのが相当気にくわないように見える、もうなりふり構っていられないのだろう。

    SourceForge.JP:米Microsoft、Firefox向けにH.264動画再生用プラグインを無償提供 

    Ogg TheoraとH.264の戦いにWebMが参戦した形となりブラウザでの対応(最新のベータ版を含む)は以下のようになっている、プラグインでの対応は除外した。

    動画別ブラウザ対応表

    これでは全ての動画をサポートするものが無くユーザーは困ると思うかもしれないがプラグインでどうにでもなるためGoogle Chromeブラウザ・Internet Explorer・Firefoxについては少なくとも動画フォーマットを気にする必要はないだろう。
    そしてこの機会を逃さない企業がある、Adobeだ、ブラウザにプラグインを提供できればユーザーはフラッシュを通してH.264だろうとWebMだろうとOgg Theoraだろうと動画フォーマットなど気にする必要がない、これに乗じてHTML5でフラッシュが返り咲く可能性が十分にある。

    AppleはH.264で進むと思っていたHTML5がWebMの登場で再び混乱し、あげくHTML5で追い出したかったフラッシュにアドバンテージまで与えてしまったことはショックだろう。
    現在AppleはWebMについては何も反応を示していない、対応するともしないともいっていないがこれらの経緯を見るとWebMに対応する気はさらさら無いように思える。

    今後この戦いはAndoroidとiOSすら巻き込み激しい戦いになるだろう。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    LaineemaElectroConnect

    車載PCにはMicrosoftのHD-5000を接続していますがAtomからCore2Duo E6850へと切り替えて720pのHD動画が無事に撮影できるようになりました、HD-5000についてはその性能に満足なんですがこの頃気になるWebカメラが出てきました。

    Logicool HD Webcam C310
    Logicool HD Webcam C310

    同じ720pのHD対応Webカメラですが何と3000円でおつりが来るとかHD対応Webカメラもお買得な価格帯になりました、やっぱりSkypeのHD対応が大きいのでしょうか。
    HD-5000のようにフォーカスがオートだと常に被写体が動くからフォーカスが迷ってピンぼけ動画ができあがります、これはフォーカスは固定ですから車載動画を撮るなら便利そうです、マイクも付いているのでノートPCに繋いでダッシュボードに載せるだけでHD720pの動画が出来るとか車載動画もお手軽に出来るようになりましたね。
    もちろん普通にSkypeで使うことも出来ます、HD対応でビデオチャットも鮮明ですから相手の表情もしっかり読み取れるでしょう、でもカメラの向かって書類やガジェットとかを手に持って見せる場合はピントが自動的に切り替わるオートフォーカスのHD-5000をお勧めします、こちらもかなり価格がこなれてきました。
    推奨環境がCore2Duo2.4GHz以上と結構高めのためそれなりの環境が必要なようです、車載PCはCore2Duo E6850を積んでいるので問題ない!たぶん!!

    で、HD-5000持っているのに買って何するんだと思うかもしれませんが実はこの動画が前から気になっていたんですよ。


    まさにバックモニターですね、これはWebカメラを防水加工をして車外に設置されたようですが同じようなことが実現できないかなと前から思っていたんです、バック時の確認用に使う用途で付けるわけではないので防水加工せずに車内に車載ですが。
    これで何がしたいのかっていうと小さな枠で後方が確認できるレースゲーム画面の状態を再現したいな~と・・・車載動画で、もちろんつけてみてもハードの処理性能が耐えられるのか確認しないといけないし問題はたくさんあるのですが失敗してもこの価格ならかすり傷程度です。
    最悪使えない場合は単体使用で後方視点車載動画とか誰得動画を作ってアップです、もしかしたら新しい何かが生まれるかもと淡い期待をしておきます。
    おまけとしてコペンは後方が見にくいのでバックミラーの変わりにも使えるかもとそっちも期待していますが、広角に改造できるかそっちもついでに考えてみたいですね。

    あぁ欲しくなってきたぞ!!

    LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C310


    LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C310
    クチコミを見る


    マイクロソフト ウェブカメラ LifeCam HD-5000 7ND-00006
    マイクロソフト ウェブカメラ LifeCam HD-5000 7ND-00006
    クチコミを見る

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    LaineemaElectroConnect

    CSSと連携したHTMLは難しい

    このところブログのデザインをいじり倒していますがHTMLはある程度分かるのですがCSSと合わせると難しくて頭がヒートしそうです、ブログパーツの追加の場合は簡単なのでいいのですがブログデザインとなると一体何処に何が書いてあるのか意味不明な人も多いのではないでしょうか。
    このタグの後にとか指定があればタグの検索をして指定箇所にコピー&ペーストで終了ですが好きなところに貼って下さいというパーツの場合貼り付けたい場所を見つけようにも文字の羅列の何処に貼っていいのか見当も付きません、そこで編み出したのがこの方法です。

    この方法はブログデザインのトップページ・個別記事ページ・カテゴリアーカイブ・月別アーカイブに使用できる方法です。

    今回のターゲットタグはこれ

    1.まずは<>で囲まれた所を探します、<>の中には色んな文字が貼っていますが今回は</div><!-- articleHeader End -->を例にしてみましょう。

    AAAと記入してみる

    2.その下に適当に文字を打ち込みます、目立つようにAAAAAAAAAAAAAAAAとか適当に打ち込みます。

    AAAの羅列が表示された

    3.プレビューボタンを押します、これで先ほど打ち込んだ文字列がブログに表示されていると思います、コレの繰り返しで思い通りの箇所を見つけましょう。

    センターに表示するタグを打ち込む
    4.思い通りの場所が見つかったらコードを貼り付けます、真ん中にセンタリングしたい場合はコードの頭に<center>そしてコードの最後に</center>と打ち込みます、決してコードの中を変更してはいけません。

    タグでセンターに表示

    5.プレビューで見てみましょう、これで指定の箇所に貼り付けることがで来たと思います。

    これでコードの貼り付けも迷うことはないですね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    LaineemaGENERAL


    GIGAZINEより


    緊急災害地の最前線基地、水や電気を自給可能な未来の仮設住宅「EDV-01」
    はしごで二階へということは若い人向けですね、何というかハイテクすぎて価格がやばそうです、プロモーションの意味で作り上げたものだとは思いますがこれに住んでみたい!

    2TBのHDD、ついに6000円台に突入
    Windows 7 Professionalを導入し毎週HDDイメージをバックアップしているのですがバックアップ先のNASが1Tしか容量がないので空きスペースが厳しいときがたまにあります、中身のHDDを換装することが出来るので2Tにしてみようなとか思ってしまう価格帯になってきました、使うのはもちろんHGSTWestern Digital

    じっくり煮込んだ鶏肉ともち米、サッパリとしたミスター飲茶「サムゲタン風麺」試食レビュー
    この前たまたま食べたのですがさっぱりしていて底味が深いのでおいしかったです、男性的には価格に対してのボリュームに難ありですがターゲットの女性には量的にピッタリなんでしょうね、あまでもサムゲタン風ですのでサムゲンタンとは違うとのこと。
    滞在時間を増やして稼ぐ商法でしょうか?

    「REGZA Phone IS04」のフォト&ムービーレビュー、1220万画素カメラや大画面液晶を備えた防水モデル
    ISシリーズ期待の新星、IS03の時からアナウンスがあったのでIS03を我慢してこれを待っている人も多いのでは?

    「IS05」の実機を速攻ムービーレビュー、従来モデルよりも動作がぬるぬるに
    「IS05」の実機速攻フォトレビュー、性能だけでなくデザインやコンパクトさも重視したAndroidスマートフォン
    【速報】「IS03」よりも高速に、KDDIがAndroid 2.2スマートフォン「IS05」のCPU高速化を検討中
    IS05ラッシュ!IS03より高性能のCPUとAndroid2.2搭載でヌルヌル動くらしいですがIS04含めバッテリーの持ちが気になるところです。

    中国のステルス戦闘機「殲20」の試験飛行動画
    あからさまにアメリカに見せつけている?
    ステルス技術は今日やって明日出来るような簡単な技術じゃないのでその出所が気になるところ。
    空母配備とかこの頃きな臭いな中国・・・

    あきばお~が2011年福袋「福箱」について謝罪、極端に品不足のものが混入
    クレバリーに続き今度はあきばおーが福袋でやらかした模様、宣伝で品数を書いておいて届いたら実際の品数が足りなかったとかそりゃ誰でも怒りますよ、しかも明らかに景品表示法違反です。
    普段利用させてもらっているだけに残念です、受け取る側の立場を考えればこれは無いと思いますよ。
    現在価格.comでは31%まで評価が下落、去年のクレバリーの件を知らないわけではないだろうに・・・、消費者としては中身が見えてしっかり見えてお買得だなと思う福袋を選択すべきでしょうね。


    Engadget Japaneseより

    動画:メガネなしで3Dテレビを観る画期的発明 (自前シャッター式)
    この発想はなかった!でも瞼がつりそう!
    裸眼3Dの目的はメガネとか道具を使わずに見られることがメリットだと思うのですが違うのか?

    次世代 iPhone / iPadはマルチコアのA5搭載、iPad 2にはSDスロット
    マルチコアCPUにSDカードスロット搭載、さらには3Gユニットはauにも対応できるみたいです、iPadがこの前発売されたばかりなのにもう次とか早すぎ!まぁあくまでも噂らしいですがどうなんでしょ。




    このページのトップヘ