Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    2011年01月

    LaineemaGENERAL

    GIGAZINEより

    Appleが公式サイトでiPadを「期間限定特別価格」として格安販売開始
    新品並みの品質の整備済み商品が格安で販売されています、一番安いモデルは4万1900円ですがそろそろ時期iPadの発売もありそうな空気だけに買い時か迷うところです。

    デジカメ画像にGoogleマップを使ってジオタグを埋め込むことができるフリーソフト「GeoSetter」
    JPEGにはいろいろな情報を埋め込むためのスペースが用意されていますがこの頃ではGPSセンサーで受信した位置情報を記録するGeotag(ジオタグ)というものが人気になっています、ただ知らずに写真をアップロードして自宅の情報を公開してしまったりとトラブルもあるようです。
    Geotagに対応しているカメラはまだまだ普及していないので位置情報を記録しておくGPSロガーと組み合わせて使用するのですが面倒です、しかしこれならパソコンで位置情報を指定できるので手軽でに利用できそうですね。

    2010年第4四半期のコンピュータ市場、iPad効果でAppleがDELLを抜いて3位に
    iPad性能及び可能性が大きくパソコンとして位置づけされたようです、アナリストにはタブレットPCに見えるんでしょう。

    NTTドコモがスマートフォン本体やパケット料金を割引する新プラン発表、PC向けデータ通信も割安に
    このように競争がある限り結局スマートフォンに軸足を移して利益を向上させるキャリアの思惑も結局失敗すると思うのですが消費者としては大歓迎ですよ!!

    ソニーが「PlayStation Suite」を正式発表、Androidに初代PSのゲームなどを提供へ
    AndroidでNGPのゲームが遊べるようになるようです、iPadと比べビックタイトルが無かったAndroidですがこれでゲーム機としての可能性が開花するのでしょうか?
    なおゲームを遊ぶにはAndroidOS2.3以降のバージョンが必要となっています。

    PC内のフルHD動画を大画面液晶テレビで楽しめるワイヤレスHDMIキット「EZR601FHD」発売
    HDMIもワイヤレス時代到来!
    そういえばこの頃デスクトップPCにもHDMIが標準搭載されることが多くなりましたね。

    IPアドレスから住所を特定してGoogleマップで表示するフリーソフト「IP Locator」
    おお、こわいこわい、と思うかもしれませんが安心してください、精度はそれほど良くないので家を特定しました!とまではいかないようです。


    Engadget Japaneseより

    Google、Android 3.0 Honeycomb 解説イベントを2月2日に開催
    はやくHoneycomb搭載のAndroidタブレットを国内で出してくれ!すぐに買うぞ!

    Skype for Android、国内Androidマーケットで一般公開
    電波から通信へ、auが真っ先に飛びついたSkypeは彼らにとっては救命ロープに見えるかもしれませんがどう見ても絞首台のロープに見えるのは気のせいでしょうか、果たして通話においてはキャリアが今後も必要かどうか消費者はどう答えを出すのでしょうか。

    NECとレノボが合弁会社を設立、パソコン事業で協力体制確立へ
    IBMは賢いですね、利益率が悪くなるとズブズブになる前にさっさと引き渡して利益率の高い事業に専念するとはよくこの未来が見えていたと感心してしまいます。
    この件も利益が見込めないので何とかしようとした策なのではないでしょうか。

    nikkeiBPnetより

    米グーグルが過去最大の人員採用計画、全世界で6000人、日本でも200人以上
    何が始まるって言うんです?
    Google対Appleの戦いに参戦する新兵募集と要ったところか?

    LaineemaAlice

    今日の日本は少子高齢化が加速し続けている、特に地方では悲惨く若い年齢層が日本の平均を酷く下回っているのだ、私の住む地方でも若い人は少なく企業は次世代をになう人々をいったいどうすればいいのかという難題にぶち当たっている、そこにとどめを刺すがごとく日本の少子化を加速させる動画が現れた。 【Lat式初音ミクのあざとい動画で日本少子化決定!】の続きを読む

    Bluetoothで通信するペンがぺんてるより発表されました、価格はなんと1万円を超える1万7800円の予定とか、ペンなのに1万円を超える価格で発売されるペンは一体どんなペンなのでしょうか。
    【Bluetoothで通信するペンを発表、価格はなんと1万円越!】の続きを読む



    このページのトップヘ