Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    2010年11月

    LaineemaTECH



    高速でクラッシュするとそれはもう悲惨で車は原形を留めていないこともあります、その危険を顧みず今日もどこかでスピードの追求が行われているでしょう。
    今回はアメリカから5400ccV8エンジンにスーパーチャージャーで過給をしてなんと1100psというパワーを出しているムスタングの最高速チャレンジ中のクラッシュです。



    大きな地図で見る



    場所は最高速チャレンジで有名なボンネビル・ソルトレイクです、塩湖なのですが道路が走っておりさらには空港まである始末、その規模にアメリカの広大さを感じることができます。
    アメ車で欲しい車をあげるならやっぱりムスタングです!いつもお世話になっているパソコン工房の通り道にフォードのディーラーがあるのですが頑張れば将来買えるかもしれない価格で売ってあるので結構気になってたりします。
    しかしV8特有のバリバリ感あふれるいいエグゾーストノイズですね~思わずおおっ!唸ってしまいました。



    ここではアメリカ全土からスピードに魅せられた人々が多く訪れ飽くなきスピードの追求を続けており、BBCのTOPGEARの3人組もアメリカスペシャルでこの場所を訪れています。

     



    そういえば3人組の1人リチャード・ハモンド氏はジェットエンジン付きのマシンにのってクラッシュし一時生命が危険に晒されましたが奇跡の生還を果たしています、こちらも車載動画がありますが事は一瞬で、タイヤがバーストとしコースアウトしたかと思った瞬間車体が転がり回ってクラッシュしました、こちらも尋常じゃないスピードでクラッシュ時は時速400km近く出ていたそうです。

    こうしてみていると人ごとのようには感じないんですよ、ロールバーつけようかなぁ・・・

    LaineemaGENERAL

         / ̄ ̄ ̄\
        /   ⌒   ⌒\
      /     ,(⌒) (⌒)、\    とっても欲しかったCall of Duty Black Ops買ってきたお!
      |     /// (__人__)/// |
      \      ` ヽ_ノ   /   
        ヽ    , __ , イ
        /       |_"____
       |   l..   /l´ Medal of `l
       ヽ  丶-.,/  |___  Honor __|
       /`ー、_ノ /       / 


    Call of Duty Black Opsが海外では解禁となり日本でも海外版を入手して遊んでいる人もそれなりにいるようです、このブログでも買い方を見に来られるかたが昨日から多く見られます。
    海外版だけに入手はそれなりに壁があり地方在住の私はパッケージが来るまで待つのは嫌だったので海外よりダウンロード購入して昨日より遊び堪能させてもらっているのですが結局ゲームの内容はどうなのよ?というところをささっとレビューしていきたいと思います。

    買いたいけどどうすればいい?という人はGIZAZINE(ギザジン)さんのCall Of Duty Black Ops PC版はどこで買うのが最適なのか?がまとめられており参考になりますよ。

     

    BlackOpsMP2
    漢のスコーピオンアキンボ!悲惨なほど拡散して当たらない!


    さて購入で熱く盛り上がったのはいいのですが気になるのはゲームの内容はどうなの?というところでしょう、買ったはいいがMedal of Honorのような目も当てられない出来だったら嫌ですしね。
    今のところマルチにおいてはラグが酷いという状態で日本サーバーよりオーストラリアサーバーのpingが良いとかよく分からないラグが発生しています、日本のサーバーでもpingが100代中から強もありラグで瞬間移動とかカクついたりする現象が出てきておりプレイできないことはないのですがちょっと酷いな~と思うところです。

    ということで百聞は一見にしかず一般の方々のマルチのプレイ・実況動画を探してみました、両方ともPC版です。



    現時点でのCall of Duty Black Opsのマルチプレイで感じたことをまとめておきます。
    ・ラグいともかくラグい(瞬間移動・カクつき)
    ・XPの設定点数が高いのでレベルアップが早い
    ・アタッチメントやParkを購入することができるCODポイントは普通にプレイしていればそこそこ手に入る
    ・自動接続がないので満員サーバーへ入るのはやっぱり大変
    ・日本サーバーは空いてるほうが多く過疎と満員の差が激しい(日本語販売後に期待)
    ・設定さえ落とせばCore2Quad Q8200とGTX260でもまだまだ現役(今年もハードの更新が遠のいた)
    ・FOVの変更ができるのはかなりうれしい、しかもcfgファイルの書き換えだけでなくゲーム上から変更が可能とかなり親切(Field of Viewで設定できる)
    ・リーン復活がしてた
    ・Parkで外見が変更するものがある
    ・マップ規模と人数にもよるがリスポン地点がころころ変わって背後に敵が沸いたりする(HQでなった)

    リーンやFov・サーバーの件などユーザー側にすりよった内容が今回は多いような気がします、Infinity Wordがもはや形だけになってしまった以上Call of Dutyの今後はTreyarchが担うわけですが、MWでActivisionがいやがる企画をInfinity WordにさせたあげくMW2では約束報酬の不履行で揉めてInfinity Wordが抜け殻になった経緯を考えると分からなくもないですね、もう次はないですから。

    個人的には面白いと感じているのですがCOD4MWやBFBC2ほど自分の中で盛り上がっていないので今後のアップデートでどう変わるかに期待しています、とりあえずラグは早急に対処してもらいたいところです。

    LaineemaElectroConnect


    IS03の購入を考えていますがやはり気になるのは値段という人も多いのではないでしょうか。
    前回のIS03の記事を書いていた時点では価格は不明でしたがどうやら公式筋から情報が出てきたようです。

    auショップ伊勢佐木モールスタッフの勝手に公式ブログによるとIS03に関しては以下のようになっているようです。

    本体込みの月々支払い額の目安

    【IS03 by SHARP】
    実質購入費用 27,000円
    ※新料金サービス「毎月割」加入にての価格

    【料金イメージ】
    プランF(IS)シンプル 780円
    ISNET 315円
    ISフラット 5,460円
    合計 6,555円/月

    毎月割 -1,500円/月(最大24ヶ月割引)

    合計 5,055円
    +月々の本体購入費用 2,625円

    最終合計 7,680円(IS03を2年縛りで契約の値段)

    本体価格は2年間のご利用を前提にしますと
    (2,625円-1,500円)×24ヶ月=27,000円

    料金体系は以下のようになっているようでスマートフォン販売強化策としてISフラット毎月割というサービスを開始したようです。
    ※IS01・02は毎月割対象外のようです。

    料金体系(■はどちらか選択)

    【基本料金】
    プランF・SS・S・M・L・LL

    【プロバイダ】
    ■「~@ezweb.ne.jp」でメールを使うなら
    ISNET 315円/月
    ■利用月のみ
    au.NET 525円/月

    【パケット定額サービス】
    ■ISフラット 5,460円
    ■ダブル定額 2,100円~5,985円

    【毎月割】
    上記利用料合計金額より-1,500円

    【割賦代金】
    24回 2,625円/月
    18回 3,500円/月
    12回 5,250円/月

    【その他の料金・オプション】
    ■ユニバーサルサービス料 8円/月
    ■安心ケータイサポート 315円/月
    ■ガンガントーク(指定通話定額) 390円/月

    気になるSkypeは11月下旬

    ちなみに気になるSkypeは「IS03」の発売と同時 (2010年11月下旬以降)にリリースとのことで、料金は海外の固定電話・携帯電話は有料ですがPC版やau版へは無料になっているようです、但し国内の固定電話・携帯電話への通話は通常のau携帯電話発信となるようです。
    auのAndroid™搭載スマートフォンにおける「Skype™ au」提供開始について<別紙>

    この価格なら予約して購入したいと思っているのですが個人的にIS03の魅力はEdyがスマートフォンで使えるという部分なのでEdyのサービス開始(2011年1月予定)まで財布の中を小銭の膨らませるのも何だかな~と思いつつ悩んでいたり。


    IS03買いました!!
    IS03徹底レビュー第一回 IS03はガラパゴス携帯と何が違うのか?

    まずはクレジットカードを取り出す、無い人は終了だ!パッケージ版で頑張ってくれ!パッケージ版購入を考えている人は記事の一番下に行くと幸せになれるかもしれんぞ!

    次にブラウザをFirefoxにする、何故か決済処理で固まる報告があがっていて自分もなってしまった!持っていない人はすぐにここでダウンロードだ!

    すまないが買えなくても保証はできないぞ!

    CODBO01

    今回はここで購入だ!
    GAMESPLANET(US向けサイト) イギリスポンド決済
    http://game.gamesplanet.com 

    ※GAMESPLANETはアメリカ向け?のhttp://game.gamesplanet.com/とイギリス向けのhttp://uk.gamesplanet.com/がありますが、今回はアメリカ向けのサイトで購入する方法です。

    イギリス向けのサイトで購入する方法はこちらでどうぞ!
    約3000円でFEAR3が購入可能!GAMESPLANETでダウンロード購入しよう!!


    CODBO06


    まずはサイトのHOMEからLoginボタンでアカウント登録だ!右の入力場所へ必要事項を記入だ上からメールアドレス・確認でもう一度メールアドレス・パスワード・確認でもう一度パスワード・ニックネーム・誕生日・メルマガについてだ。
    終わったらCreate acountで登録完了!

    CODBO02

    Call of Duty Black Opsのページに行きDOWNLOADのボタンを押すぞ!
    カートに入れたらすかさずCHECKOUT押す!

    CODBO03

    下のクレジット支払い箇所へ必要事項を記入するぞ!
    上からカードナンバー・有効期限(月/年)・確認用コード(カードの裏側に書いてあったりする下3桁の数字)・カードに記載されている名前、右上から住所一行目・住所二行目(未記入でOK)・郵便番号(日本の)・国(Japan)
    日本の住所を英語表記するのが分からないって?大丈夫自分も分からないからここを参考にするといいぞ!
    住所の英語表記

    CODBO04

    Confirm your orderボタンを押すぞ!

    CODBO05

    決済処理が始まる、Sleipnirだと固まったがFirefoxだとすんなり処理が終わったぞ!

    CODBO07

    この画面に来たらOK!購入完了だ!!おめでとう!!!

    なにやらDOWNLOADとか書いてあるが落ちてくるのはSteamのセットアップとSteamへの登録マニュアルだけだ!
    それらは気にしなくてもいいぞ、ゲームのダウンロードはSteamでおこなうのでアクティべーションキーが送られてくるのをグッと待つだけだ、8時間以内にメールで送られてくる。
    待てない人はGAMESPLANETのHOMEからmy account (HOMEの右上)に入りMYGAMEをクリックするとオーダー状況が表示される、そこにあるResend confirmation emailをクリックすると早めにもらえる場合があるらしいぞ!

    Steamを使ったことが無い人は今のうちにダウンロードしてユーザー登録しておいた方がいい。

    さぁ後は待とう!8時間以内にキーが来るぞ!
    (追記 購入して4時間後キーが来た)

    CODBO15CODBO11


    キーが来たらSteamで製品を有効にするでキーを入力して有効化するぞ!

    CODBO13


    自動的にダウンロードが始まるからしばしの辛抱だ!ダウンロード完了後晴れてプレイができるはずだ!
    ADSLの人は頑張れ!超頑張れ!!俺も頑張った!

    BlackOpsMP

    しかしAmazonで扱っている業者酷すぎだ、定価より高いじゃないか!パッケージ版を買いたい人はCall of Duty テンプレまとめサイトがオススメだ、各販売店の価格が載っているぞ!

    それでは健闘を祈る!




    このページのトップヘ