Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    2010年08月

    lai_g_bana

    MGP









    マルチとかいっちゃうとすぐ変な方向に反応するんだね、しかたないね・・・

    ひどい画像から始まりましたが前回お礼肥として硫安を施肥したブルーベリーの調子は未だ良くならず(気が早すぎか)クロロシスに追加でチップバーンも出ているのでマルチングを施すことにしました。

    TS3O0087TS3O0091
















    左側がクロロシス、右側がチップバーンです、チップバーンとは水の供給不足で葉先が枯れてしまう症状で夏は土壌が乾燥しやすく表面に根を張るブルーベリーにとっては発生しやすい季節です、そのため水分は1日2度補給していますがそれでも日中の日差しに当たると表面が乾燥することがあり、さらに時期的に間違った鉢替えも影響している可能性も考えられます。
    マルチングをして表土を覆えば水分の蒸発を抑制できるのですが、マルチングに使えるものは多種多様あり今回はインテリア性抜群(ただしコストは高い)のバークチップを購入してきたました。

    TS3O0093















    グリーンスタイリストに選ばれた(キリッ)コンテナガードS粒5リットル入り698円なり、ちょうど運良くこのサイズしかなかった、店員にインテリアバークでは通じなかった(商品名だし)ので木を砕いたマルチングに使うやつといったら理解してもらった。
    商品名はコンテナガード、どうもバークチップというイメージがわかないのでパッと見わからなかった訳だ。

    TS3O0094IMG_0836









    鉢植えにはSサイズが丁度良い。(比較対象がおかしいとかいわないでな)

    TS3O0095TS3O0089















    表土が見えない程度の能力!ぐらいにまんべんなくマルチングした、これで日中の日差しによる乾燥対策はバッチリのはずだ、雑草も生えないとか良いことばかり。

    そうそう、前から元気のなかったホームベルは無事回復して現在では若葉も生えて元気に育っています、来年は果実が無事になることを期待してこれからも世話をしていきますよ。

    lai_t_banalai_e


    TS3O0085









    この前はマッハドライブの更新時にエラーで死亡、今度はどちらかわからないがBSODが出て終了状態です。
    マッハドライブを入れてから実は問題が浮き彫りになったことがあるのですが、車載PCの電源に使っているM2-ATXはバッテリー直で電源を取っている、もちろん不要なときは電源が入っていては無駄にバッテリーの電力を消費するのでキーをOFFでシャットダウン処理するようになっている。
    このシャットダウンの行程だがまずはキーをOFFにすると自動的にMBのスイッチジャンパはショート(電源ボタンを押すのと同じ)となる、通常そのままシャットダウンするのだがエラーをはいて終了しない場合電源が入ったままとなる、バッテリーが弱るとかマジ勘弁なのでM2-ATXの設定でOFF後45秒で強制電源カットとしている。
    この45秒が問題になっていると推測される、このところレジストリの回復メッセージが見られるようになった、原因はシャットダウン時マッハドライブのキャッシュをSSDに書き込むのに時間が足りず強制終了で必要なファイルを書き込めていないことにあると思うのだがXPも自動回復していたので放置していたのがいけなかった。
    今日の通勤時になって珍しくファイルが壊れたメッセージが出てきたのでWinamp.exe以来だなと思っていた矢先、帰宅時に起動したときはBSODで終了となった。

    エラーは0x00000008eで原因はやっぱりHDDの可能性が高いとのこと、メモリも除外できないが症状から見てSSDが原因だろう。

    さてまたHD革命で復旧作業ですか('A`)今度はバッテリーあげないようにしないとね。

    lai_g_bana

    IMG_0825









    前回鉢植えをして土壌を改良したもののクロロシスの状態は改善できず、鉢替えのタイミングをやってはいけない時期にしたのも原因かもしれません。
    対策としては硫安を施すのがお勧めとのこと、ちょうどタイミングよく収穫も終わりお礼肥の時期と重なりました。
    しかしどれだけやればいいか見当もつかないので調べて見ると自分の環境では4g程度・・・たった4gしか必要ないとはちょっと拍子抜けしましたが硫安は速効性肥料で施肥しすぎると肥焼けを起こすというので秤で慎重に計測後バケツの水に溶かし込み施肥を完了、これで元気になってくれればいいが。

    関係ないが相変わらず硫安見るたびに赤血球とか言ってしまう・・・('A`)

    lai_t_bana


    IMG_0773









    コペンブレーキマスターシリンダーが剛性不足で踏むたびに逃げてしまう、そのため毎回ブレーキのタッチが変わってしまう、結構コレが困るし踏んだときのグニャっとした感触は頂けない、これを解決するのがブレーキマスターシリンダーストッパーだ。
    もりもっちゃん氏が製作したパーツ忍法ダルマサンガコロンダーというブレーキマスターシリンダーストッパーを今回は装着した。
    決めては逃げの良さである、シリンダーで逃げていた力がシリンダーにもろに来るのだがそれを受けて逃がす構造になっている、写真左のフレームにねじ止めされている部分がそうなのだが、これでもかというほどの分厚い鉄板でどうすれば曲がるのか理解に苦しむほど。
    装着後はカチッとした踏み応えと毎回効きが同じなので安心して突っ込めるようになった、走る人には是非とも装着をお勧めしたい。

    みんカラのレビューはこちらからどうぞ。





    このページのトップヘ