Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

「あなたの知りたいは誰かが知っている」

ユーザー目線でパソコン・モバイル関係のハードウェアレビューを発信!
買ったら徹底レビューで表も裏も全部公開です!!

不定期更新でお送りしています。




    2010年07月

    lai_e


    iPadがすでビジネスとプライベートに溶け込んでしまうほど恐ろしい可能性を秘めているのは身をもって理解しました、すでにコレがないと仕事が出来ない状態です、今日も地元のラジオ番組に宣伝として出演してきましたがiPadのおかげで資料が手元で見られて便利でした、つまずいたところもありましたが概ね番組に迷惑が掛からない具合だったと思います、というか思いたいところ。
    (関係者の皆様ご対応大変ありがとうございました、一緒に地元を盛り上げていきましょう!)

    話は外れましたがAndroidOSについては何が出来るか?がよく見えない宣伝方法で一体何が優れているのかが理解出来ていない人が多いのではないでしょうか、私もそうなんですがAndroidOSについては可能性を見いだせない状態です(Googleについては可能性を大いに見いだしていたもののAndroidを軌道にのせ始めてぐらいから元気がないなと感じます)、そこでこれから毎日Androidを使おうぜと思い狙っている物があります、それがコレです。
    2010528111041901




    ・・・どこかでみたような・・・。
    気のせいか、何かに似てるようですがたぶん気のせいでしょう、このデバイス、EKENが作っているM003というスマートパネルで、ざっと調べるとAndroidOS1.6(Donut)を搭載、WiFi対応、パネルは8インチ、解像度800×600、タッチパネルは抵抗膜式、バッテリーは実働3時間弱位で記憶容量自体は2Gのフラッシュメモリのみと少なくSDHCスロットがあるので自分で拡張してくださいと懐かしの初代EeePCを思い出します。
    iPadでどうにかして欲しかったUSBポートが装備されキーボードやUSBフラッシュメモリなどを標準でサポートしているみたいです、ただCPUがVIA製533Mhz・・・(VIAかぁ('A`))、過去車載PCやチップセットで沢山痛い目に遭ってきただけに私の評価はVIAかぁ('A`)です(Envyチップは例外、あれはすばらしい!)、CPUの名称はMW8505と素性が余りよく分からないみたいです、アーキテクチャはARMらしくARMだとすれば周波数をみれば分かるのですがどうみても性能不足です、本当にありがとうございました状態です。
    頻繁にFWがバージョンアップ、日本語表示は設定で手動変更、日本語入力はソフトをインストールする必要有りと玄人向けですので安易に手を出すべきものではないことをここでしっかり明記しておきます。

    もう一点経営的な目線で見た場合ですが、こういう商売をするところにOS使わせていいのかと・・・解放的ではあっても綺麗な商売をするところのみにすべきではないかと、AndroidというブランドがWindowsと同じような格安PCのOSはコレと同等のイメージにしか受け取れないのですが、これでいいの?Googleさん。

    なにはともあれ面白そうなので近いうちに購入してビジネスツールとプライベートツールの両方の観点から攻めてみたいと思います。
    飽きたら母親が興味を持っているので使ってもらうことに、さらに飽きたら営業マンのツールとして無期限貸出したいと思います、営業には初代EeePCが導入されてはいるものの「重い」だそうで、経験済みの私としては1kgの重さがどれだけ重いか理解しているつもりです、600gで身もスリムなれば少しは持ち運びやすくなるのではないかな?

    以下VJNiPi氏によるレビューです。



    lai_t_bana


    DSC_5346





    土曜日に頼んだプラグが早速昨日届きました、良い時代ですねネットさえあれば安く良いものが手に入る時代になりました、地方の田舎暮らしでも物は何とかなる時代です(残念なことに人はどうにもならないですが)、ということで早速付けるぞ!と仕事中に意気込んでいたのに帰るとリターンパイプ外すのマンドクセ('A`)
    ということで眺めるだけで終了、なんかプラグっぽいようなキシリトール配合ガムみたいなどちらともいえないパッケージですが中身はばっちりプラグです。
    NGKのIRIWAYは交換サイクルが軽自動車で7000~10000km、DENSOのIRIDIUM POWERも寿命については同じ7000~10000kmとなっていますがチューニングマシンの場合エンジン回してなんぼなんでさらに寿命が短くなる場合も、大丈夫かプラグ!?

    そういえば別件で加速が鈍くなった原因を探していました、RE-11は空気圧に敏感なので空気でも抜けたかと思いきやお勧め空気圧の2.2だし、プラグがキたかなぁと思っていたら単にブーストコントローラーのせいでした、ブーストコントローラーはBLITZ DUAL SBC spec Rなのですがコレの設定はどれぐらいの具合でソレノイドバルブを動かすかでブースト圧で設定するタイプではない、結果としてブースト圧が設定されるというシンプルな物、おかげで凄く安いのだが欠点がある、ブースト圧で設定しないため夏と冬でかかり具合が変わる、正確に言うと空気の温度でブースト圧が変わるという問題点がある、忘れていたので夏用設定に切り替えたらもとの加速に戻りました、0.1の落ち込みなのですが体がしっかり感じるぐらい加速の差が出ます。
    マイコペンの場合冬場1.3だと夏場1.2になる、おまけにオーバーシュート酷くてゲインは0、サージングで4000回転辺りからパワーの乗りが悪い・・・何とかせねば。

    lai_g_bana


    コンシューマーから離れ今ではゲームはPCのFPSばかりなんですが、ともかくはまるとヤバくてマルチゲームなんかは一日4~6時間、それが数ヶ月とか続いたり・・・仕事・飯・ゲーム・風呂・寝るのサイクルをひたすら繰り替えしあげく2chに晒されたり(TдT)
    FPSゲームにおいては廃人と自他共に思っています、その影響か友人もPCゲームは結構やっていてブログのタイトルにゲーマーとつける位に、でも今は愛車に夢中で日々速くなっていってますあのアルトワークスは。
    そんなFPS廃人の私も今はやるゲームが無く、たまになんですがFPSでぶっ放したくなります、そこでSteamで安いFPSを探していたら見つけましたFPSの金字塔Half-Lifeです、しかもHalf-Life2に使われたSourceエンジンでリメイクされたHalf-Life Sourceです。 Halflife
    DSC_5336




    困ったことに日本語と詳細には書いてあったので字幕を期待していたのですが設定とかが日本語で英語しゃべって字幕も無し、いちどオリジナルをやっているので大まかなストーリーは覚えているのだが困った、追加の2作はやっていないので期待していたのだが字幕無しじゃな~。

    ところでHalf Life2 Episode3はいつですか('A`)

    lai_t_bana


    エンジンオイルのコンディションを気にすることはあってもミッションオイルはけっこう気にしなかったりしてかれこれ2年ぐらいかえてないような気がします、前回の記憶を辿るとギアの入りの悪さから交換して暫くはスコスコ入って気持ちいい!!だったのですが長くは続かず、この頃はローの入りが最悪で他のギアへシフトチェンジするときもギチッとした詰まった感じです。
    そこでミッションオイルも変えてしまえと思いどれにしようか探してみたところCUSCOが良さそうなので(パッケージ的な意味でw)CUSCOに決定。

    M-OILLSD_F-OIL









    コペンはミッションオイルはLSDの潤滑を兼用しているのでミッションオイルだろうがLSDオイルだろうがどちらでもいいとのこと、愛車はスーパーLSDなので機械式ほどシビアに管理する必要も無し、ミッションオイルでいってみたいと思います。
    コペンは2.25リットルなので3本必要です、来週にでも置いてある店があったので買い付けに行ってきます。

    いつかは機械式LSDにしてスーパーシングルクラッチに交換して通勤快速マゾ専用にしたい(´д`;)ハァハァ


    CUSCOクスコ ミッションオイル API/GL4 SAE/75w-85 1L缶
    CUSCOクスコ ミッションオイル API/GL4 SAE/75w-85 1L缶



    このページのトップヘ